サロン脱毛を避けるべきポイント

2015.12.18|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

サロン脱毛は肌にやさしいので誰でも、どんな時でも大丈夫と思っていませんか。もちろんこれまでの方法に比べて肌にやさしいのは事実ですが、施術を避けたい場合、人もいます。
まずは避けたい時期です。生理中や生理前の施術は避けた方がいいでしょう。というのはこの時期はホルモンバランスの関係で肌が通常よりもデリケートになっているからです。サロンに申し込む際に、生理中の施術についての説明は受けるはずですが、これは衛生上の問題と言うよりも肌トラブルを懸念しての話のようです。そのため予約をとる際は、生理日に重ならないように注意しましょう。
また、妊娠中も避けた方がいいでしょう。胎児に光の影響はありませんが、妊婦さんは通常の体とは違って何が影響するのかわかりません。光自体に直接的な問題はなくても、それが間接的にストレスとなっては大変です。それに妊娠中はホルモンバランスの関係で通常より毛が濃くなることが多いので、あえてこの時期に受けなくてもいいでしょう。
また、アトピー性皮膚炎の方もできれば避けたいところです。症状が落ち着いていれば大丈夫というのが大義名分のようですが、照射をするのは医療従事者ではなくエステティシャンです。大丈夫と思っても何かあったら困るので、アトピーの方はエステではなくクリニックの方がおすすめです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。