気になるレーザー脱毛のメリットとデメリット

2016.3.24|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

レーザー脱毛は、美容クリニックなどの医療機関で実施されている施術で、ムダ毛と呼ばれる体毛を除去することを目的としています。ムダ毛のメラニン色素のレーザーを吸収させることにより、毛根にダメージを与えて再生を防ぐという内容です。

レーザー脱毛が登場する以前は、美容クリニックでは電気脱毛と呼ばれる方法が主に行われていました。この方法は、毛根に針を挿入して電気を流すという内容です。毛根を確実に破壊できるというメリットはあったのですが、激しい痛みを伴う上に時間がかかるというデメリットもありました。

これに対して、レーザー脱毛は短時間で施術を完了できる上に、痛みもそれほど大きくはありません。このために、身体中の体毛を全て対象とした全身脱毛というメニューも用意されています。ビキニラインなどのデリケートゾーンも対象としており、ムダ毛がはみ出てしまう心配がなくなるので、オシャレなデザインの下着や水着を着こなせるようになります。

なお、レーザー脱毛はエステティックサロンなどの美容施設で行われているフラッシュ脱毛と基本的な原理は同じです。ただし、使用する脱毛機が高出力であり、それだけ効果的に施術を行うことが出来ます。ビューティー19

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。