気になる光脱毛のメリットとデメリット

2016.3.24|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

光脱毛はサロンのムダ毛処理の主流となっています。
メリットは広範囲の処理が可能であり、痛みもあまり感じないことです。
事前に冷却ジェルなどを使用してお肌を鈍感にするので、昔のような我慢できない痛みはありません。
痛みは肌質により変わってきますが、昔と比べて感覚としては5分の1程度の痛みです。
光は照射範囲が広いので、サクサクと処理をしていけます。
照射範囲が広いほど、痛みが分散されてお肌に優しいのです。
ムダ毛処理にかかる時間も短く、特に全身の処理をするような状況で適しています。
光のことをフラッシュと呼ぶサロンもありますが、両者は同じものです。

デメリットは照射範囲が広いため、ムダ毛1本1本に対する効果は弱くなることです。
照射範囲が狭いほど、1本に対する処理効果は高まりますが、逆に痛みが強くなってしまいます。
最近は光が主流となっていますが、これは痛みを抑制しつつ短期間で処理するためです。
全身の処理の場合、2~3ヶ月に1回の頻度で処理していく必要があります。
処理頻度が少なすぎると十分な効果を得られないので、サロン選びでは予約をしっかりと確保できるか確かめておきましょう。
予約の取れるサロンほど、効果も高くなるものです。ビューティー20

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。