気になる針脱毛のメリットとデメリット

2016.3.24|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

医療用の針を使って施術を行う脱毛法を針脱毛といいます。ムダ毛に沿って針を刺して微電流を流すことで、毛根にある毛を作り出す働きのある毛母細胞を焼き切る脱毛法で、ムダ毛の一本一本を目で確認しながら施術を行うので、非常に脱毛効果が高いことで知られています。細かい産毛や白髪、日焼けをした肌、色素沈着を起こしているワキやVIOラインの皮膚、埋没毛、バストトップぎりぎりの部分など、レーザー脱毛では対応しにくい部分にも適した脱毛方法です。繊細なデザインが要求される、うなじやひげなどの脱毛にも適しています。
脱毛効果の高さが大きなメリットですが、毛穴に針を差し込むのでとにかく痛みが強いことと、一本ずつ施術をするのでかなりの時間がかかること、その分料金も料金が高額になってしまうことがデメリットといえます。あまりの激痛に途中で脱毛を諦めてしまう方も少なくありません。
施術をする人の技術力により、効果が違ってくるのもデメリットですので、施術を行う人の経験や実績をきちんと確認して、安心して施術を受けられるようにしましょう。
デメリットはありますが、針脱毛は確実にムダ毛を永久脱毛をしたい人にはたいへんおすすめの脱毛法です。ビューティー21

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。